ハマチ

ぶり祭り

9月7日(土)

久し鰤~!!

ってなわけで、今日はハマチいやぶり狙いでレッツブリ

こんな時はなかなか餌のデンゴが獲れません。

その昔”デンゴ丸”と呼ばれていたくらい得意なはずなのに。

なんぼか獲れたので、現地へ行き、現地でデンゴを釣っていたら、

ぬわ~んと、そのデンゴにぶりが喰らい付き、仕掛けがプチ~ン、プチ~ンと。

そんな事が連発し始めた。

近くではぶりぶりナブラが湧いているし。。。

こんな事しとる場合じゃないよ。ぶりぶり。

みんな、泳がせ仕掛けを準備して~!!

で、数流し目むっち~さんにヒット

いやあ、こいつはデカかったね。

軽く1mオーバーですな。

ノウクリ

001


わくわく、ドキドキしながら流していたのに、

あっと言う間に、お食事タイムは終了してしまい。

だらだら流しになった。

激流になったのでこの辺で終了

最後に12時半から2時間1本勝負の太刀狙い

まあ、こんな時間ですから1人2、3本でも釣れればラッキーかと。

予想通り釣れましぇん。

ほとんど諦めムードでしたが、

ぶっちゃんにヒット

003

修理やにもヒット

004

むっち~さんにもヒット

005

その後、またもやぶっちゃんにヒットし、竿頭ゲット。

今日は出れただけでもよし!

更に、シャクレタのでもっと嬉しい!

でも、釣れんと”たいぎいたいぎい病”がでてきたので納竿

あっそうそう、ぶりは空鰤ですた。

では、また。

| | コメント (2)

釣り合宿

今週末は、柱島の民宿に1泊しての釣り合宿。

ところが、予報では土曜は曇り/そして日曜はのちと 最悪の天気。

仕方ないので大あじ遠征は諦めて柱島界隈でやることにした。

今日は、この船↓で行くで~ (大嘘)

Img_3410

ほんとは、勇斗丸漁船で。

しかしこの荷物の凄い事。

喫水が上がり排水穴から浸水しそうなのでスカッパーの栓をしめて出発。

Img_3411

走行途中、アワーメーターがフィーバーじゃ~

Img_3415

こりゃあ今日は何かええ事ありそうな予感じゃのう。

【初日は冒険の釣り】

もっち~さん推奨の真鯛あじろへGO

数流し目に、異変が起きた。

鯖秋君:『何かコツコツ当ってますよ。

H丸:『そのまま、ゆっくり巻き続けんさいよ。竿が引き込まれるまで絶対に合わせちゃああかんで。』

と、さも自分が真鯛キングのごとく偉そうにアドバイス。

鯖秋君:『キター!!絞り込まれた~』

あじ、めばる用の柔らかい竿と言うこともあって中々引き寄せられん。

Img_3412

あまりに時間がかかるので、代官様の”地球との対決”を思い出し、嫌~な予感がしてきた。

しかし、15分後上がってきたは、

立派なハマッチ~君じゃった。

今回はやらせじゃありまへんで。

鯖秋君、ぐっじょぶ

でも外道じゃけえ、マイナス10点で。

Img_3414

その後、またもや鯖秋君の竿先にコツコツと来ている。

『合わせんなよ、合わせんなよ。』

と言い続けながらそのまんま海面まで仕掛けが上がってきてもうた。

これはメバルじゃった。そりゃあ、引き込むはずないわな。(爆

その後、わしにもコツコツと異変があったんじゃが、多くを語るまい。

ここで3~4時間ほど粘ったが、(わしにしてはよう粘ったと思う。。。)結局本命は釣れず、遂に辛抱し切れなくなり狙いを変更。

あじ狙いで大島の先っぽに移動し、未知のポイントを開拓。

ここで、通りがかりの船が近づいて来た。

ありゃあ、S崎師匠じゃ。

こんなところで会うなんて奇遇ですね~。

頑張ってくださ~い。

何回かあじろを変更しやっとあじが釣れたので、恒例の船上刺身。

やっぱり最高じゃ~

Img_3417 牛の胃袋を持つ男 鯉君が食うわ、食うわ。

釣っても直ぐに鯉君に食べられてしまうので、お土産がたまらんで。

すてんがあ君は、あまりの刺身の美味さからが進み、毎度お馴染みのお昼寝タイム。Img_3418

しばらくあじ釣りを楽しんだ後、宿泊先に入港。

Img_3419

【夜の部】

釣りした後で風呂に入り、上がったらご馳走が食えるなんて、、、

これぞ、究極の幸せですな。

わしが釣った真鯛のお造り(大嘘)で乾ぱ~い

Img_3420

夕食も大いに盛り上がり、大満足

夕食後、波止場を散歩しよったら、珍元によう似たトドが打ち上げられとったので海岸に蹴り落そうかと思ったが、逆襲されそうなのでやめといた。

Img_3422

↓この二人は、ないとふぃっしんぐの下見らしい。

釣れもせんのに、エギングするらしい。。。

ほんまに、すっきゃのう。

しかし浴衣着てエギングする奴は滅多におらんじゃろうて。

Img_3423

【2日目 お土産確保の日】

朝飯食って、民宿の人に聞いてみたら、今日は大時化になるらしい。

何でも地元の漁師でさえ漁を中止するんだってさ。

やばい、やばい、こりゃあ釣りどころじゃない。早目に帰港せにゃあいけんわぁ。

風があるが波は1mくらいで何とか帰れそう。

黒神辺りまで戻ったところ、まだそんなには荒れてはいないのでちょっとだけお土産確保することに。

デカカサゴも珍元が持つとちっさく見えるんよのう。

Img_3424

しばらく中あじの入れ食いを楽しんでいたが、段々うねりが大きくなってきた。

せっかく釣れていたんじゃが、もう釣りどころではなくなり納竿。

納竿間際は1.5mいや2mくらいの波高じゃったかも。。。

前代未聞の午前9時に強制納竿し、帰途に着いたのであった。

まあ釣果はともかく、何やかんや言いながらも実に楽しい合宿ではあった。

みんな、お疲れさ~ん

2日間の釣果

67cmのハマッチ~:1本

22~25cmの平あじ:70~80匹

20~25cmのメバルとカサゴ:5匹

チダイ:1枚

ぐっち~:1匹

小鰯:多数

Img_3426 Img_3425

ps

来年も合宿行くで~

| | コメント (12)

倶楽部釣り大会

今日は倶楽部のハマチ釣り大会

もちろんターゲットはハマチ、いやブリじゃ~

くじ引きにより今回はシーマン艇(EX-40)に乗船しする事に。

おやっ?

前回のめばる大会の時と船が変わっただけでメンバーはほぼ同じじゃんか。

Img_2883

こりゃあ、メンバーが。。。

楽しそう。 ですね。

いざ出港

先ずは、ハマチの餌となるデンゴ捕り。

入れ食いじゃ~!

デンゴを釣らしたらH丸の右に出るもんはおらんで~。

もっち~さんも、スズメばっかり釣らんではようハマチの元を釣りんさいよ。

Img_2885

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

デンゴも無事確保し、ハマチパラダイスへまっしぐら

Img_2888

情島を過ぎ、片島を過ぎると、H丸にとっては未知の世界。

パラダイスに到着し、わくわくしながら仕掛けを投入

しかし、大物がそう簡単に釣れる訳もなく、小移動を繰り返すのみで、ノーヒット。

釣れるのはエソばっか。

立ちしょんしていたら、見知らぬ船上から”勇斗丸さ~ん”って呼ばれた。

わしも有名になったもんじゃのう と思っていたら、

ありゃ~、ユタカプロじゃった。

どうすか

お互いに×ゼスチャーで合図。

Img_2892

そして、いつの間にかいなくなっていた大艇から4本捕ったっど~って連絡が入り、そちらへ突進

が、時既に遅し。

その後もあちこち移動を繰り返すが、さっぱりあきまへんがな。

そんな時、ひでまるさんが竿を曲げた~。

Img_2898

なんとコブダイでした。なんか気持ちわりぃ。(爆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここで、ランチタイム

例によって、2艇繋げてのんびりムード。

なんと言っても、これが最大の楽しみなんですよね~。

馬鹿話で盛り上がった後は、午後の部スタート。

○島ではナブラが沸き、ぼっちんが見事にツバスをゲット!

流石に奈佐美で鍛えただけあるのう

その後、920さんが痛恨のバラシ。

根がかった時にドラグを締めて、その後調整するのを忘れていたらしい。。。

まっ、要するに素人って事ですね。(爆

早いもので、あっと言う間に納竿時間が迫ってきた。

遂に最後のポイントらしい。

そして、

最後の最後にドラマは待ってました。

前回のめばる大会時の再来じゃ~!

デンゴが無くなっていたので少し大きめのあじを餌にしていたら、ブリが丸呑みし、

竿が海中へ突っ込んだ~

来た~

ブリじゃ~

思わず叫んだのは言うまでも無い。

久しぶりの大物の引きじゃ~。う~ん。たまらん。

シーマンさんが玉網を持って構えてくれている。

後、10mくらいかな。と言う時、

ぐん、ぐっ~

強烈な突っ込みが~、やばい~。

一瞬で、

ぷつっ(糸が切れる音が聞こえた。)

あ~

くそ~~~

悔しい~(絶叫!)

逆転優勝を逃してしもうたわ。

メークドラマならず。

そう言やあ、わしもドラグ締めたままじゃった~。(爆

まだまだ、お互い未熟者ですな。

結局、シーマン艇はぼっちんがあげたヤズ1本とツバス1本だけ。

大艇の方は、6本のハマチをあげたらしく完敗。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆さん、お疲れ様でした。

奔走してくれた両船長と幹事にドナさんに感謝します。

今回も最高に楽しかったです

次回はメリー号さん、楽しい企画を頼んますよ。

| | コメント (8)

ハマチじゃ~!

早朝、勇斗丸に燃料補給していたら、”本日カ○ヤ高陽店にハマチ回遊”って情報がにて

電光石火の早業で飛んで行き、見事ハマチをゲット

帰ってから測定してみたら73cmのメジロでした。

業界では、

60cm~ハマチ

70cm~メジロ

80cm~ブリ

と呼ぶらしい。

こりゃあ、デカ過ぎてわしの最大クーラーに入り切らんがな~。

Img_2561

今日の夕食はゴージャス。ハマチの刺身&カマの塩焼き&昨日釣ったあじの刺身&あじの開き&ワカメの味噌汁等。

うんうん、このハマチは脂乗っててすげえ美味かったわ。

なめたけ部長、今度はブリを頼んまっせ~

| | コメント (10)

ジギング初挑戦

本日は、ハマチのジギング初挑戦。

餌は一切持参せず、ジグ&タイラバのみで頑張るで~

前日に大さんとぐっさんから情報を入手。

どうも最近渋いらしい。。。

現地に着いてみてもジギング船は全くいないし、かってが分からず大苦戦。

ポイントも水深も魚探反応もさっぱり分からないまま適当に流してみるが。。。

そんなに甘くはないわ~。

そのうち、遊魚船”○福丸”が現れ、タイラバやっているのが見えた。

よっしゃあ、タイラバじゃ~。(単純)

数流し目に君ヒット

どうせエソっちか何かじゃろうと思ったが、以外にも竿が弓なりにしなってるで。

上がってきたのは、りっぱな真鯛じゃった。(笑

Img_2504

まっ、釣り人の腕じゃなく、船頭の流し方が良いんじゃろう!

その後、ハマチを探してあちこち走り回ってみるが、昼過ぎても完全ノーヒット。

2日前に日本海デビューしたジギンガー”なめたけ部長”は、シャクリも様になってますな。

Img_2498

わしゃあ、シャクリ疲れてきたし、釣れる気もしなくなってきたしモチベ下がりまくり。

すると、現地の人らしきあんちゃんがツバスを上げてるのを目撃

こうなりゃ、ツバスじゃろうが何じゃろうが釣りたいので、そのポイントを流してみた。

これが大正解。

ツバスやヤズに混じって、ハマチも2本捕れた。

超ラッキー!

本日の釣果

Img_2508

ここからは、わしが釣ったハマチと大鯛を持ってみなさんの記念撮影。(大嘘

Img_2512

Img_2513 Img_2511 Img_2510

初ジギング、一時はどうなる事かと心配したが、最後はラッキーもあり大満足の1日でした。

皆さん、お疲れさんでした~。また行こうやあ。

| | コメント (16)

秋のハマチ祭り

今日は、待ちに待った倶楽部のハマチ釣り大会。

1週間くらい前からコミュニティサイト上で、あじゃー、こうじゃーって盛り上がってました。(笑

前日は、大時化だったようですが、今日はベタ凪の釣り日和。

総勢14名がフィッシャーマン大艇、NYH艇、シーマン艇に分かれて乗船。

H丸船長、亮さん、ぼっちんこは、大艇に陣取り、賞を総なめする作戦だ。

Img_1884

しかしまあ、大艇には○○なメンバーが揃ったもんだな。

これは、大会幹事の陰謀に違いない。(笑

少々前置きが長くなってしまったが、本題に。

まずは、近場でデンゴ調達。

本日のデンゴ担当大臣に任命されており責任重大。(笑

デンゴなら、どこでもなんぼでもおるけえ、心配しんさんな。

と前日まで豪語していたんじゃが、

今日は、何故かどこへ行っても全然釣れん。

と言うか魚探反応もない。

こりゃ、やばい。(汗

面目丸潰れじゃ。

後で、みんなに責められるんじゃろうなあ。

勇んで第2、第3、第4のポイントへ飛び回り、探るも釣れんのよね~。

一体、どうなっとんじゃろうか。

結局デンゴ調達だけで、3時間くらいかかったんかな。(トホホ

で、あじろに到着し本命開始!

少し遅れてきたM氏が、到着直後にいきなり本命らしき魚をゲットしているのを目撃。

しかし、釣られたハマチも付いてないというか、交通事故に合ったとしか言いようがないですな。(爆

オレンジブラザーズも始めのうちは、やる気まんまん。

Img_1892

しっかし、当たりがありましぇ~ん。

その後も、潮も動かずまったりとした時間だけが過ぎていく。

昼食タイムは3艇繋いで、船上会議に花が咲く。

Img_1894

結局、最後まで当たりが無くハマっチーはボーズで終わってしまいました。

因みに、優勝と準優勝は↓のおっさん。(悔し

Img_1903

H丸は、密かにカマスを釣ってたので、ポン賞獲得か。

しめしめ。

Img_1896

とかろが、

何と最後の最後にエソっチ~を釣り上げた会長にポン賞を奪われてしまった。(涙

悔しい~。

釣りとしては、今一でしたが、とても楽しい1日でした。

みなさん、お疲れ様でした。

1192962602_10_1

大さん、お世話になりました。

Image370

お終い。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

| | コメント (10)

ハ マ チ 。。。

ハマチ1本 69cm

2006101416211
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

これは、釣友’こんすけさん’が10月14日に小水瀬の磯から釣ったハマチだよん。
お裾分けが無かったのう。(笑
昔はようもらったもんじゃが。。。

| | コメント (5)