« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

だけって。。。

もともと今週末は都合が悪く出る予定がなかった。

ところが、昨今のコロナウィルスの影響により各種行事が延期となり、、、

暇になった。⇒ 出船できることになった。 ラッキー!!

既にパワステポンプの修理は完了している。

暖気運転も兼ねて超スローで河口を下り、

広島大橋を抜けたところで、徐々に加速。

エンジンも調子良い!

順調に加速していたら、突然バーンと違和感のある音がした。

流木でも乗り越えたかな?

直後、パワステが重ステになっているでわないか!!(笑うなーーー

訳が分からず、頭の中は半パニック。

早朝にもかかわらず専務にヘルプデーーースク。

またしても悪夢じゃー。

夢であってくれーー。

桟橋に逆戻り、専務に見てもらったところ、

パワステポンプのベルトが切れとるだけじゃ。と

だけって。。。(笑 

*ブログ上は笑いをとるところですが、実際は困窮度MAX

ステアリングが重いだけで、走れんことはない。

重いだけって。。。

みんなと相談した結果、強行軍となった。

再び、川下り橋を抜けたところで一気に加速。

今度は、聞いた事がないシャーシャー音が出だした。

もーーーーーー嫌。

停船し、エンジンルームを覗いてみたが異変なし。

再加速、やはりシャーシャー音は止まらない。

気持ち悪りィので、遠征はやめ近場で遊ぶ事にした。

やっと釣果報告です。(笑

メバルは予想通りほとんど喰わず、(汗

カサゴ仕掛けに交換し、ポツリポツリ。

中にはデカサゴも混じります。

えっ?カサゴは合わせた方がええの?知らんかった。

って言いながらも朝2時間だけは竿頭のえびすさん。(笑

流し変える度に、重ステと格闘する船長。

まるで筋トレしよるみたいじゃ。(笑

昔の八の字シャコタンの据え切りみたい。

マジでしんどかった。もう腕パンパン、手首痛い。

次第に南西の風が強くなり、風表は時化j時化。

結果、沖に出なくて良かったのかも。

ラッキー!!ということにしておこう。

14時納竿

例のシャーシャー音はエアクリーナーケースが外れていただけ。

これなら、”だけ”ですね。

大事でなくて良かった。安心安心。

それにしても、毎週毎週変な夢を見るもんじゃ。(爆

 

 

| | コメント (0)

夢か現実か

3月12日(木)

左のズボンのポケットに入れてあるガラケーがバイブルしている。

仕事中にもかかわらず、ポケットから取り出し表示を確認した。

専務からだ。

嫌な予感がする。。。

小走りで廊下まで行き

もしもし、はいはい

まいど、まいど

どうも、どうも

専務:土曜日、間に合わんで。

船長:え”---------

実はパワステポンプのオイルもれ修理を頼んでいたのである。

ポンプをばらしてみたら、オイルシールに特殊部品が使われていてその納品が間に合わないらしい。

そんなーーー 、みんな楽しみにしてるのにー、と言っても始まらない。

夢であってくれーと祈るばかり。

翌日、専務に電話してみた。

船長:『どんなっすか?』

専務:『昨日、間に合わんって言うたろ。』

船長:『そうですよねー』

夢ではなかった。

最近、不運続き。

 

| | コメント (0)

夢メバル

3月7日(土)

17時30分

何かの物音で目が覚めた。

どうやら、自宅の布団の中にいるようだ。

なんか、いや~な夢を見たような気がする。

それとも夢ではなく、今日釣りに行ったのか?

ボーっとしていて思い出せない。

もし夢だとしたらかなりリアリティがある次のようなものである。

朝、寺やんが船長自宅に迎えに来てくれたような気がする。(代官様も同乗していた)

桟橋に行ったら、既にエロ族が3人乗っていたような気がする。

朝一は大カサゴ狙いをしたような気がする。

Pは結構な波風で、おまけにたまにしか釣れないので、早々に諦めた。

その後、メバルを探して転々としたが、大時化に会い船酔い者続出したような気がする。

メバル反応はバリバリに出るが、まったくもって喰わない。

はじめの内は船長の胃がキリキリしていたが、最後はもう釣れる気がせずただ眠たいだけだったような気がする。

途中から凪いできたが、それでも喰いは上向かない。

帰港時はパラパラ振り出したような。

何時に納竿したっけ?

結局、どんくらい釣れたっけ?

思い出せない。

思い出したくないだけかもしれない。

起きて嫁に聞いてみたら、魚がないのでやっぱり夢だったのだろう。。。。

2度とこんな夢は見たくない。

 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »