« さようなら~~~テンヤマン | トップページ | メバル アン祭り »

無線開局のすすめ

先日、知り合いが山口県海域にて釣りをしていたところ、海保に捕まりました。

 

取り締りの内容としては、レーダーの無線開局をしているか。です。

 

その知り合いは新艇購入時に最初からレーダーを装備しており、マリーナが登録などの手続きをやってくれているものと思い込んでいたようですが、残念ながらそんなことはありませんでした。

 

船の所有者(使用者)が総務省に申請し、無線開局しなければなりません。

 

もし、電波法違反となった場合、1年以下の懲役または100万円以下の罰金、人命財産に深くかかわる重要な無線通信(警察・消防・列車・電気通信事業者無線など)に妨害を与えた者は、5年以下の懲役または250万円以下の罰金と、極めて厳しい処罰を受けるようです。

 

 

あっ、ちなみに海保が近づいてきたら”レーダーの線を外す”とか”ヒューズを抜く”などの姑息な手を使っても駄目みたいです。

 

海保の船員が船に乗り込んできて徹底的に配線やヒューズまで調査されるようです。

 

もし、レーダーを装備していて無線開局していない場合は、モニターを外して船以外に保管しなければ免れないようです。

 

広島県での取り締まりがあるのか定かではありませんが、心当たりがある方は、気を付けてください!

詳しくは総務省HPを参照するなり、問い合わせるなりご対応を。

因みに、知り合いの顛末はまだわかっていませんが、

山口県の海保に出頭し長時間に及ぶ尋問をうけたり、後日検察庁へ出向いたりしなければならず、罰金以外にも相当面倒臭いことになってしまってます。

ご愁傷さまです。

 

 

|

« さようなら~~~テンヤマン | トップページ | メバル アン祭り »

その他」カテゴリの記事

コメント

昨年、その話をマリーナの社長から聞いて
中古艇で購入し装備されてたけど、レーダー外しました。申請が必要な事は教えて貰ってましたが、古いから使ってないは通用しないみたいですね。
広島でも取締りで即罰金くらった人がいるそうです。撒き餌釣り、夜ライトを海面に照らしての釣りも厳しくなりました。デッキライトの照明もダメ。あんなので集魚効果があるとは思いませんがね?(笑)第6管区のトップが変わって
厳しくなったそうです。

投稿: テツヤ丸 | 2019年2月11日 (月) 10時05分

テツヤ丸さん
色々厳しいですが、法律ですから仕方ないですね。でも安全航行の為にはレーダーは付けた方が良いですよ。

投稿: H丸船長 | 2019年2月13日 (水) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さようなら~~~テンヤマン | トップページ | メバル アン祭り »