« 船整備 | トップページ | 出たぁ すぅぱぁどらごん »

鯖クラブ

10月18日(日)

 

プロジェクトX風に読んでもらえると楽しいです。

 

かつては、鯖の楽園と呼ばれた島があった。

 

KBT島である。

 

鯖クラブメンバーはいつもKBT島での鯖爆釣の夢を見ていた。

 

しかし現実は厳しかった。

 

いくら頑張っても鯖の回遊がなければ、なす術もなくただたば撒き餌を撒くだけだった。

 

鯖は当たり外れが激しいので、行きたくないと言うメンバーも多かった。

 

事実ボーズも多かった。

 

そんな、痛い目を合っても鯖クラブのメンバーは懲りなかった。

 

釣れた時の嬉しさが一番だからだ。

 

今日も急遽鯖狙いに出た。

 

突然の招集にも鯖クラブのメンバーは快諾してきた。

 

果たして釣果は?

 

まこと鯖が釣れた。

鯖秋君が最高の笑顔になっていた。

 

まこと鯖は30cm前後の中鯖だが、これでも嬉しかった。

 

その魚体には脂がのっていた。

 

魚体のぶるぶる振動が笑えた。

 

35cm級の丸あじも釣れた。

二郎さんがおかあちゃんとの約束が果たせると喜んでいた。

 

この時期は丸あじは脂がのっており美味い。

 

25cmの平あじも釣れた。

代官様の大騒ぎしていた。

ぷりてんも楽しそうに玉網を出していた。

 

平あじは塩焼きの定番メニューである。

 

たっくんは、良型のあじを沢山釣った。

 

飽きもせずずっと釣り続けているのには、本当に関心した。

 

Img_9344

 

自分も釣りができるので、何より船長が楽しんでいた。

昼にあじ鯖をやめて、

 

サビキで簡単に真鯛が釣れよるとの情報で行ってみたが、駄目だった。

 

日曜なので13時に納竿した。

本日の釣果

 

鯖クラブのメンバー:代官様、鯖秋君、二郎さん、ぷりてん、たっくん親子の釣果↓

 

Img_9345

|
|

« 船整備 | トップページ | 出たぁ すぅぱぁどらごん »

あじ、さば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 船整備 | トップページ | 出たぁ すぅぱぁどらごん »