« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

黄金色のあじ

今日は遠征大あじの予定だったが、ウインチの修理が間に合わなかったので断念。think ついてないの~。bearing

まさか、水深60mで巨大アンカーを人力で巻き上げるなんて、いくら人使いの荒いH丸船長でも流石に気が引けるよね。coldsweats01

で、代官様漁礁にて中あじ狙い。punch

おっと、Komcomさんと遭遇。久しぶりじゃんpaper

まあ、会社では毎日会ってるんじゃがね。think

で、今日ものっけから超珍事が起こった。catface

巨大アンカーを投入後、ポイント調整の為アンカーロープを手繰ってもらっていたら、

すごく軽いらしい。

なんでや???

あまりに軽いらしい。

どんどんどんどん手繰ったら、

あれまっ、ロープ&チェーンだけが回収されたど。

おいおいアンカー捨てたんかい!

ありえ~ん。wobbly

仕方なく、予備アンカーにて掛かり。

ふ~。coldsweats01

まったく釣りしてないのに、汗だくやんか。sweat01sweat01sweat01

やっと釣り開始できるで~。soon

しかし、こっちは片アンカー。先に両アンカーを打っていたK氏艇の後方にクロス気味となり、

せっかく、あじが釣れてもK氏のアンカーロープに引掛かってしまいロストの連発。bearing

Komさん、ごめんね。アンカーロープはサビキだらけじゃったろ。catface

結局、代官様漁礁ではあまり釣れないまま、プチ移動。

このPでは入れ食いこそないものの、終始コンスタントに色んな魚が釣れ結構な荷になりましたわ。happy01

ここからは恒例の馬鹿話し

突然

肛門様:『う●こ』

H丸:『この中に、パラソルがあるけえ勝手にやりんさいgawk

肛門様:『ティッシュは?』

H丸:『何?ティッシュくらい自分で持ってきんさいやbearing

肛門様:『ない、ティッシュはようくれ』

H丸:『今あじが釣れてて忙しいんで。後で探すけ、やりよきんさん』

まったく、なんでティッシュまで船頭が面倒見んといけんのかい!punch

子供のような、いや子供以下の肛門様でした。bleah

もし、ギャルなら最後の最後まで面倒見てあげるんじゃけどね。lovely

その直後に釣れたあじやチダイが何となく黄金色に輝いて見えたのは気のせいだったのか。(爆

本日の漁獲高:30Kg

鯖:45cm

あじ:24cm~30cm

めばる、カサゴ:20cmもつれ

真鯛:1枚

Img_5392

参加のみなさん、Komさん、お疲れ様でした。paper

| | コメント (8)
|

勇斗丸オリジナルTシャツ

勇斗丸オリジナルTシャツを作りま~す。happy01

リンクから ”プラスワン”に入り、

お好きなカラー&サイズを選んで下さい。

品番00085-CVT

そうそう、文字色は白にしようと思ってます。happy01

| | コメント (0)
|

ウインチ

あ~あ

今度はウインチがめげてもうた。crying

前回、アンカーが変な物を釣り上げた時、無理してウインチで巻こうとしたためコイルが焼けたようだ。coldsweats02

只今、分解オーバーホール中。catface

来週、金曜日には修理完了予定。paper

次回は水深60mでアンカー打つ予定なので、ウインチは絶対いるよな~。think

| | コメント (4)
|

はみ出しキンサモ

今日は曇り&べたなぎで絶好の釣り日和happy01

あじろに到着後すぐに、太郎一丸さんがやってきてケツカッチンrecycle

復活祝いのドンペリ頂き、ありがとうございました~。happy01

で、開始早々あじやめばるが釣れて大盛り上がり。up

おや、こいつ何やっとんか?

こんなところで、やめてくれえよ。coldsweats01

Img_5379

1年前、Gパンのポケットにチダイを突っ込み話題となった男キンサモやんか。happy02

おい、おい、 ち●こはみ出とるで。coldsweats02(爆

Img_5380

大馬鹿野郎じゃ。

しかし、このあじ誰が食べたんじゃろ?(爆

こんな調子で馬鹿騒ぎするもんで、近くにいた遊漁船が逃げてしもうたわい。dash(爆

修理屋の真鯛は食べ頃サイズじゃの。restaurant

Img_5382

アンカーロープに仕掛けを絡ませておいて、あじを釣るのは誰かいの?

Img_5383

朝10時くらいまでは調子良かったんじゃが、その後はいつものように釣れんくなった。down

で、アンカー打ち代えたいんじゃが、只今ウインチ故障中につき人力ウインチでやるしかない。coldsweats01

流石に人使いが荒いH丸船長も、巨大アンカーを打ち代えるのは気が引けるよの~sad

しかし、ポイントズレズレでは釣れんわな~。

よっしゃ~、アンカー打ち代えるで!(爆

鬼っgawk

しかし、アンカー打ち代えもむなしく釣れることはなかった。。。wobbly

本日の漁獲高:20Kg

鯖:45cm

あじ:28cm

真鯛:40cm、35cm

めばる:20cmもつれ

Img_5385

みなさん、今日はほんまにお疲れ様でした。paper

明日は筋肉痛かもね。happy01

| | コメント (6)
|

もうイカんでぇ!

6月15日(水)

今シーズン初のスルメイカ釣行。

平日というのにみんなはりきっちょるよ~up

おっとwink

ミー君が、いきなり胴長40cmオーバーのgood

Img_5377

藻屑を釣り上げ、、、

盛り上がった。(爆

鯖秋君は、お約束の

Img_5378

This is a ティンコイカ(爆

そう言えば、バイちゃんは今日でさいならじゃった。paper

結局、一度もええ思いをさせてあげれんでごめんね~。bearing

母国に帰っても頑張ってや。happy01

ぐっちゃんは、デッキ上でスッテと遊んでる。。。ずっと coldsweats01

やっと、お祭りをほどいたと思ったら、

意地悪船長:『納竿しま~す』(爆

それにしても、イカはどこへ行ったんじゃろかsign02sign02sign02

あまりに釣れんのでみんな戦意喪失。down

ミー君:『はよう帰ろうや。今なら傷口浅いで。』

ブーツマン:『はよ帰って、鳥のササミを唐揚げして食べよっとrestaurant

9時半、撤収~dash はやっthink

もうイカはイカんでぇ。cryingcryingcrying

帰港後

ミー君:『今日は帰ってからクーラー洗わんでええけえ楽じゃのぅ』

みんな:ぶあ~っはっは

と大声で笑うしかなかった。(爆

| | コメント (6)
|

故障原因は

故障原因は予想通り燃料ポンプであった。think

燃料ポンプとは言っても、噴射装置ではなくエア抜き用のこんなやつ。↓

Img_5371

Img_5372

部品代金は8650円也。

もし、噴射装置だったら、、、

うん十万。coldsweats02

なんで、こいつが壊れたのかは不明。think

分解修理するより交換した方が安いじゃろうし。

ポンプマニアさん、ほしければ差し上げます。wink

| | コメント (5)
|

雨のちあじ

勇斗丸が無事退院した。good

詳細は後日報告します。paper

金曜日に試乗を兼ね、燃料補給しに切串まで走ってきた。run

怪鳥、会長happy01

屋形も完成したので、鯖秋君と2人でテントを張ったが、、、

これがまた変てこなことになり、専務に馬鹿受け。happy02

土曜日は大雨なんたら注意報がいっぱい出ていたが、そんなんお構いな~し。

”少々濡れようが美味い魚を食べられりゃあ苦にならん”と言うメンバーであじ釣りに行ってきましたよ~。happy01

行く途中はかなりの雨量&霧の影響で視界不良となり操船が大変。coldsweats01

レーダーがほしいの~。catface

レーダーがほしいの~。catface

レーダーがほしいの~。catface

いつものあじろで開始soon

いつものように、35cm級の平あじが釣れるが、いつものように数が出ん。wobbly

めばるもいつもなら大きい奴が釣れるんじゃが、今日はさっぱり駄目ng

このPを見切り移動。dash

アンカーが臭~い巨大ゴミを釣っていて大変じゃった。angry

珍元がお持ち帰り。えらい!

わしなら捨てる。

で、移動が正解じゃった。good

28cmのあじが入れ食いとなり、腸楽しい。happy01

鯖秋君の腰は常時入りっぱなし、

珍元や岡ぽんも遠くの方で大騒ぎしよるし、

ブーツマンRHや肛門様は近くで大騒ぎしよるし、

みなさん、五目釣りを満喫。happy02

そのうち雨も上がり、昼前にはお日様も出てきた。

やっぱ天気予報に左右されず出てみてよかったわぁ。scissors

本日の漁獲量:30Kg

Img_5376

さて、問題です。

この中に真鯛が3枚います。どれでしょうか?

| | コメント (9)
|

楽天

さあ、やってみよう!

| | コメント (0)
|

ジミーちゃん

今週末は、釣りにも行けない為、crying

山で遊んだり、fuji

家でツェッペリンを聴きまくったりした。music

広島のジミーペイジと呼ばれていた頃が懐かしいのぅ~。happy02(爆

Jimmypage08

カッチョエエ~~~~~~~~~~~~

| | コメント (5)
|

不運を認めたくない男達の物語

5/28の出来事

西五番灯台付近を18ノットで走行中、何の前触れもなく突然エンジンストップng

ばっば、ばっば、ばっす~。ストンって感じ。

みんなは、どしたん?どしたん?って感じじゃけど、

この瞬間のいや~な気持ち(どう表現したらええかわからん)っつうのは船頭じゃないとわからんじゃろうな~。think

心臓バクバクで。coldsweats01

如何にも燃料系統がおかしい感じだったので、すぐさま燃料を確認したが100L以上残っている。think

燃料メーターは故障中につき、タンクに棒を突っ込んで測定しているので確実なところ。

何度かセルを回してみたが始動の気配まったくな~し。coldsweats01

専務にmobilephoneし、来てもらうことにした。run

とりあえずアンカーを打って漂流を食い止めた。

専務:『1時間半くらいで行くけえ、釣りでもしよきんさい』(笑

H丸:『そっ、そうっすね~coldsweats01

とてもそんな心境ではなかったが、逆にじっとしていると心苦しいので結局竿を出して気を紛らわすことにした。

実は、まぐれでえ~ポイントについていて爆釣するかもしれんし。(常に楽天的発想の持ち主です)

しばらくすると、なめたけ部長が”何かヒットしましたよ~叩いているので真鯛かもしれませ~ん

上がって来たのは黒い鯛でした。wobbly

そして、H丸にもキター!!

この瞬間だけは、船のトラブルのことをすっかり忘れて大騒ぎ。(笑

『玉網じゃ、玉網じゃ、誰かはよう玉網を用意してくれ~』(爆

しかし、これも黒い奴じゃった。despair

その後

H丸:『キター!!』

何が?

専務が。(爆

早速、専務に乗り込んでもらい、事情を説明。

やはり燃料系統に疑惑があるとのことで、燃料を60L補給しエア抜きポンプでシュパシュパやってみるが一向に圧が上がらないようだ。

6気筒中、何気筒かは燃料が来ているようだが、他の2,3気筒には燃料が上がって来ない。

手動ポンプでやったり、セルを回してみたりしたがどうしても駄目。ng

専務曰く、燃料ポンプかソレノイドの故障らしい。

もうここでは修理不可なので、曳航して帰るとのこと。

H丸:『専務の船(27フィート)で、わしの船(36feet)引っ張れるんすか?』

しかも、珍元乗ってますよ~。(爆sweat01

専務:『引っ張るしかないじゃん』

H丸:『みんな、空気抵抗減すために、伏せときんさ~い!』(爆

いざ、曳航開始。

どれくらいの速度が出てるんじゃろか?とGPSを見たら、3.2~3.8ノット。coldsweats01

Img_5321

あまりに暇なのでみなさんお魚を丁寧に捌き、おまけに三枚おろしまでやっちゃった。

Img_5323

毎度おなじみの馬鹿話

『しかし、このトラブルが平群遠征時じゃのうて良かったよな~coldsweats02

『そうじゃの、不幸中の幸いかもなhappy02

『しかも、時化じゃったら大変じゃったろうなあcoldsweats02

『わしら、ついとんかもなhappy01

『しかも、行きしなじゃったら釣りも出来んかったよな。』

『捌ける魚がおるだけでも幸せじゃ~lovely

『今日、予報では大雨じゃって言いよったが、今はほとんど降ってないしthink

『やっぱ、わしらぶちついとんじゃ~wink

とか、大笑いしながら無事帰港しました。ship

どう~しても、自分の不運を認めたくない男達の物語でした。

| | コメント (6)
|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »