« あじの握り寿司 | トップページ | 五目釣り »

めばるの干物

これは、もう最高でんがな。goodgood

今回は、料理教室で知り合った(嘘)フィッシャーマン大先生に教わったレシピを紹介しよう。happy01

めばるの干物編

①普通にエラと内臓を取り出し洗う。

②扇風機か冷蔵庫で乾燥させる。

③塩焼きにする。

④食べる

うま~と叫ぶ

*⑤が最も大事です。flair

こんな簡単なやり方でこんなに旨いとは。

『やっぱりメバルは煮付けのもんよ~』と信じて疑わない読者も多いと思うが、

まあ、騙されたと思って試してみんさい。wink

じゅわ~っと脂が浮いてきて香ばしくて甘くなりまっせ~。

これは、世紀の大発見じゃ~happy02

|
|

« あじの握り寿司 | トップページ | 五目釣り »

魚料理」カテゴリの記事

コメント

もっと、うまいのが…
釣れてすぐ〆て血抜きをしてから背開き。

海水につけて30分おく。

サビキの中古を船の屋根にくくりつけ、開いた魚を針にひっかける。7本針なら7枚つくれます!

納棺の時ができあがり。

釣る時に邪魔で邪魔でしょうがないけぇ~やってみてください(笑)

投稿: 釣り師☆スティンガー | 2008年9月 8日 (月) 08時53分

なるへそ。
今度、人の船でやってみよっと!bleah

投稿: 勇斗丸 | 2008年9月 8日 (月) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あじの握り寿司 | トップページ | 五目釣り »