« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

あじ大爆釣!

まあ、よう懲りもせずに毎週毎週あじ釣りばっかり行くもんじゃ。

と、自分でも思う今日この頃。

でも毎回参加メンバーが違うので、それぞれの友達にい~っぱいあじを釣らしてあげたいしね。

それに、勇斗丸一家はあじの消費量が日本全国(一般家庭の部)ベスト3じゃけえ、

なんぼ釣っても余る事はないしね。

出港時は結構なじゃったけど、その後は回復し

今回は、釣り師粗チンガー君御一行様と仕事師”鯖秋君”が参加メンバーである。

いつものポイントで早速釣り開始

先ずは、釣り師粗チンガー君がええのをゲット

やるねえ。

Photo

まだまだ、このポイントも捨てたモンじゃないで。

と思ったが後が続かず、小あじがポツリポツリになってしまった。

で、今度は20cmもつれのメバルとカサゴが入れ食いに。

バドプロ君、めばる連荘で釣ってはりきってま~す

そういやあ、島流しされんで良かったね。(謎

Photo_5

約2時間くらい経った時点で、あじ20匹、めばる30匹とあじ釣りにきたのに、何か変じゃ。

よっしゃあ、思い切って大移動じゃ。

これが大正解で、ポイント移動後の第1投目からあじの入れ食いが始まった。

小あじと言うても、23、24cmクラスなので結構面白いし、時々28cmくらいの奴が来るので笑いが止まりましぇ~ん。

バラシの帝王こと、イケさんもええのを釣ってまっせ~。

まあ、でもやはりバラ帝王には間違いない事はしっかりと確認済。

Photo_3

修理屋Y君も黙々とようけ釣ったで。

今日の竿頭かもしれんな。

Photo_4

仕事師”鯖秋君”も相変わらずようけ釣るわ釣るわ、絶好調!

しかし、なんぼ釣っても釣り足りんらしい。

さすがのH丸も脱帽じゃ

もうこんだけ釣りゃあ、えかろうて。

さっきから、9氏に『鯖調査してこんかあ。』

と脅されているし、駄目元で行ってみるか。

で、鯖あじろ現地到着したものの船は1艇もいない。

魚探反応もさっぱり。

数投しただけで、やる気がうせてしまい調査終了。

全然調査になってまへん。

ガソリンの無駄使いじゃったわ。

また別あじろへ移動し大あじを狙ってみたが、ここでは更にサイズダウン。

あじ入れ食い中ではあるが、時間も時間なので、

H丸船頭:『もうええかな。ボチボチ納竿しますかな。』

って、皆に聞いてみたところ、まだまだ釣りたい様子。

みんな元気じゃ~、貪欲じゃ~。ハイエナじゃ~!

わしゃ、疲れたので一足先に納竿して、リポビタンDでも飲んで休憩しとこっと。

最後にイケさんがダブルで釣ったのを見届けて、納竿

本日の釣果

28cmのあじ:20匹くらい

20cm~25cmのあじ:350匹

20cmのめばる、カサゴ:40匹

その他(真鯛:5枚、ぐっち:2匹、ハゲ:1枚)

Img_2589 Img_2588

いやあ、今日もよう遊んだわ。

皆さん、お疲れさんでした。

あじの型が今一じゃったけど、みんなが楽しんでくれていたのでH丸船長も満足じゃ。

とても、今日はさばききれんので明日の朝早起きしてさばこっと!

まじで疲れた~。

ps

アオリ狙うんじゃ~って言っていたはずなのに、気持ち良さそうに居眠りしている粗チンガー君でした

Photo

ちゃんと釣ってくれにゃ~。

| | コメント (13)

小鰯の逆襲

昨日、釣りの最中に※デッキウォッシュを使ってたら突然故障してもうた。

※デッキウォッシュとは、SW1つで海水を汲み上げる便利な装備のこと。

ポンプはちゃんと回っているし、まあたぶん海水面のゴミか何かを吸い込んで詰まったんじゃろうな。

今日マリナーへ陸揚げした後に点検してみた。

給水口には何の異常もなし。

う~ん、どう言う事じゃろか

更にホースが詰まってないか確かめる為に、ホース口を目の前にして、

SWを

ぶ~んぶ~ん。(ポンプが回る音)

そしたら、いきなり

ぷぁっしゃ~

勢い良く、顔面めがけて飛んできたのは、

残った水と

小鰯じゃった~。

確かに、昨日の釣り場で小鰯が沸いていたが、まさか鰯を吸い込んでいるとは思わんかったわ。

まだ、新鮮じゃたので刺身にして食べようかのうと思ってたんじゃが、他の事してたらそのまま船に置き忘れてしもうた。

干物にするしかないな。(爆

| | コメント (5)

ぐちの日

ぐちの日

と言っても別に『釣れんの~、騙されたわ~、ガセネタか~?』とか、仕事の文句とかをぐちってた訳ではなく、

ぐっち~(シログチ)が記録ともいえる10匹も釣れたんですわ。

これあんまり好きくないんじゃけどね。。。

で、

今日はあいにくの模様。

でも、久しぶりに参加するメンバーにも一杯釣ってもらわんにゃいけんので、少々の雨くらいでは休漁しまへんで~

今日は朝一が時合いだと判断、早朝に出港し一番乗りかと思いきや、丁度亮さんがアンカリング済ませたところでした。

ちょっと離れた場所にアンカリングし、6時過ぎには釣り開始

よっしゃ~。もう来た~。こりゃあ幸先よさそうじゃ。

結構引くけえ、良型のあじで~。

な~んじゃ~、ぐっち~じゃったわ。

その後もぐっち~が、釣れるわ、釣れるわ。

誰かに変なニックネーム付けられそうで恐い。

で、亮さんに確認してみたらあじが10匹くらい釣れてるらしいので、ドッキングさせてもらい、、、

Img_2570

すんまへ~ん。

撒き餌が効いているようで、落としたら直ぐに入れ食いっす!

おまけに太刀まで釣れたりして。

直ぐにジグを引っ張り出して来てシャクッたのは言うまでもないが、釣れないので直ぐにやめ。

2艇いっしょに8人がかりの撒き撒き攻撃で、一瞬爆釣モードになりかけたのに、、、

やはり2艇掛けたせいで、アンカーが引けてしまった。

ごめんなさ~い。

ついでに、まったく別のあじろへ移動してみたが、全く釣れる気がしないのでまた元の場所に戻り、今日は最後までここで粘る事に。

メバール松さん、こんな奴をガンガン釣って下さいよ~。

Img_2567

下尿さんの卑猥な○○○あじはデカかったね。(謎

ラストスパートの大あじ5連チャンはお見事

Img_2568

バラシ大魔王のハッピー稲さん、今日は大活躍でした。人生初チヌも釣り上げたし、ほんとに幸せそうな笑顔ですね。

Img_2571

で、万ちゃんは。。。

やべ~      って何が?

そうなんです、前回大漁だったもんでちょっと調子に乗りすぎて、”今回もし万ちゃんが大鯵をよう釣らんかったら参加費を無料にするけえ”と言わんでもいい事を言ってしまっているんよ。

10時頃には、みんなそこそこあじを釣っていると言うのに、万ちゃんは穴子のみ。。。

万ちゃん、頼むから釣ってよ~。

昼ごろには何とか小あじをゲットするも良型は以前としてノー

万ちゃん、ほんまはわざと釣らんようにしとんじゃない。

H丸は、焦りまくり。。。。

そして、納竿間際にクライマックスが。。。

万ちゃん、

遂に、、、

遂に、、、

遂に釣りましたで~。

良型のあじをゲット

Img_2572

もう、当の本人より、H丸の方が大喜びしたのは言うまでもない。

ほんまヒヤヒヤさせる男じゃわい。

でも釣れて良かったね。

しかし、恐るべし万ちゃんの釣果。

なんじゃ~、かんじゃ~言うて、今日もよう釣ったので、ストレス解消出来たっと

本日の釣果

25cm~30cmの良型あじ:25匹くらい

Img_2573_2 

20cm~24cmの小あじ:80匹くらい

20cm~25cmのめばる、カサゴ:15匹

チヌ:1枚

太刀:1本

穴子:1本

ぐっち~:10匹

小鰯数十匹はスルメ用の餌としてキープし、

残り数十匹はメバール家の天ぷら用に。

Img_2578

みなさん、今日はの中、大変お疲れ様でした。

あじ刺しの晩酌で至福の一時を過ごして下さいな。

| | コメント (8)

ハマチじゃ~!

早朝、勇斗丸に燃料補給していたら、”本日カ○ヤ高陽店にハマチ回遊”って情報がにて

電光石火の早業で飛んで行き、見事ハマチをゲット

帰ってから測定してみたら73cmのメジロでした。

業界では、

60cm~ハマチ

70cm~メジロ

80cm~ブリ

と呼ぶらしい。

こりゃあ、デカ過ぎてわしの最大クーラーに入り切らんがな~。

Img_2561

今日の夕食はゴージャス。ハマチの刺身&カマの塩焼き&昨日釣ったあじの刺身&あじの開き&ワカメの味噌汁等。

うんうん、このハマチは脂乗っててすげえ美味かったわ。

なめたけ部長、今度はブリを頼んまっせ~

| | コメント (10)

あじ乱獲の巻き

もちろん、今日もあじ狙い。

爆釣の神様”玉ちゃん”は不参加ではあるが、

必釣仕事人”鯖秋君”や爆釣男“野ぐぽんさんや、黄門様、ウィッキーさん、そして初参加の釣り師ハマケンさんもいるので今日も何の不安も無~い。

ところが、朝一の爆釣タイムには小あじしか釣れまへんがな。

結構な入れ食い状態ではあるが、一向に良型が回遊してこない。

忙しいけど、何か物足りん。

魚探反応は物凄いんじゃが、これはどうも小鰯&小あじの大群のようだ。

思い切って本命場所を見切り、秘蔵のあじろへGO!

しか~し、反応が悪く3投しただけであっさりと見切り。

元の場所に戻り様子を聞いてみたが、さっきまでの状況と変わらないようなので、今のうちにわかめ漁しておく事に。

これがまた楽しいんよね。みんな必死に獲ってるし。

Img_2555

この間が良かったのか、はたまたH丸船頭の日頃の素行が良いからなのか、この後元場所に戻ってから良型が釣れ始めた。

よっしゃ~

ええ、あじじゃ~。盛り上がって来ましたよ~!

その後も、小鰯と小あじの猛攻をかわしながらも良型あじを着々と追加していく。

でもって、今日も旬の魚”黒鯛”があじの合間に遊んでくれたので飽きずにグー。

野ぐぽんさんの怒涛のおしゃべり、じゃなかった(爆 大あじ7連荘を始め、

鯖秋君のコンスタントな働きっぷりはお見事ですな。

みんなようけ釣ったし、ウィッキーさんも○○係りや○○係りでよう働いてくれたしね。(謎

ハマケンさんは道具のミスチョイスじゃったかな。

まっ、でもそこそこ楽しんでもろうたかな。

本日の釣果

28cm前後のあじ:45匹くらい

Img_2556

小あじ:200匹弱

Img_2557

黒鯛:7枚

めばる、カサゴ:10匹

Img_2558

小鰯:50匹はスルメの釣行の餌としてキープ。

みなさん、お疲れさんでした。

お陰さんで今日は記録的な大漁(乱獲とも言う)になったかな。

PS.声を掛けてくれたSRVのおっちゃん、またよろしくお願いしま~す。

| | コメント (8)

親子フィッシングのはずが。。。

今日は、3家族でのんびりと”親子フィッシング”の予定であったが、強風予報が出ていた為、1家族&うちの息子がドタキャン。

結局、船酔知らずの玉ちゃん親子だけ連れてGO

ふっふっふ。

何を隠そう玉ちゃんは爆釣の神様なんです。

しかも、今回は親子参加のなでそのパワーも倍増で期待できるぞ。

いつもより遅めの出港で、現地に着いたら既にドナルド艇とひでまる艇が並んで釣っていた。

様子を聞いてみたら今まさに入れ食い中 だって事なので、挨拶もそこそこに大慌てでアンカリング。

で、第一投目から来た~!

良型のあじじゃ~

巻き上げていると、もう1本の竿にも来とる。

朝から忙しい~っと嬉しい悲鳴。

この朝一の地合いで20匹くらい釣り、一安心していたら、

君登場。 来るのが遅いでぇ。

さっきまで入れ食いじゃったのに、出遅れとるでぇ。

まっ、また回遊があるじゃろうけえ、取り合えず後ろにつけんさ~い。

Img_2543

ありゃ~

気がついたら、アンカーが引けて2艇いっしょに漂流しよるじゃんか。

アンカー掛け直して、その後はポツリポツリしか。

しかもサイズダウン。

しばらくして、来た~!

こりゃあ、引くで~!

玉網まで準備してもろうたのに巨穴子じゃった。(爆

ところで穴子ってこんなに引くんじゃ

胴体に2本の仕掛けをぐるんぐるんに巻いちゃって、もうわややんか。

お前は、胴体真っ二つの刑じゃ~

Img_2541

しかし今日はあじに合間に、旬の魚がよう釣れたので楽しめた。

玉ちゃんの息子も40cmのチヌを釣り上げ大喜び!

良かったね

その後、ぼっちんが嵐とともに登場!

亮さんによう似たおっちゃんも乗っていた。(爆

Img_2547 ぼっちんが来てから30分も経たないうちに、白波が立ってきたのでさっさと後片付けて13:30に納竿。

本日の釣果

28cm前後のあじ15匹くらい

Img_2552

20cm~25cmのあじ25匹くらい

カサゴ、メバル少々

Img_2553

旬の魚6枚  (うち小学6年生が2枚も)

Img_2551

海上で出会ったドナルドさん、ひでまるさん、君、ぼっちん、亮さん、お疲れ様でした。

玉ちゃんの大漁神話はまだまだ顕在でした。

次回もよろしくね!

| | コメント (6)

親子フィッシングパート2

GW最終日は、親子フィッシングで締めくくり。

本当は昨日の予定だったが、の為順延。

今日は、絶好の釣り日和じゃ~。

狙うは平群級の関あじ (笑

先ずは○×鼻で。

船は多いが、一向に釣れまへんで

片アンカーでは振られるので、ひでまる艇とドッキングしてみたが、さっぱり駄目。

堪りかねたひでまるさん、『男は鯛じゃ~』と雄叫びを上げならが離脱。

こちらも、あじ爆釣情報のとある場所へ移動。

しか~し、小めばる&デンゴ2匹のみ。。。

さて、困ったぞ

仕方ないので取り合えずワカメ漁でボーズ逃れ

その後○神号ポイントへ移動し、弁当でも食ってめばると戯れようとしていたら、

元場所に戻っていたひでまるさんからあじが釣れ出したよ~との連絡が。

即効でカッ飛んで行き、有無を言わせずひでまる艇にかけさせてもらい、

Img_2535

リー即一発ツモとはこの事じゃ~

しかも30cm級のあじが入れ食いじゃ~

君ちの1号君は、釣りのセンス抜群やな。

リーディングX-Jrエディションで釣るわ釣るわ

しかも、こんなんまで釣っちゃった。

とうちゃんは玉網係りで大忙し。(笑

Img_2536

勇斗丸Jr君:『わしも負けとられんで~。』っと美味そうなあじをゲット

Img_2537

その後も時々回遊があり、最後の最後で今日も何とか形になりました。

今日は、ひでまる様様でした。

大変お世話になりました。

本日の釣果

あじ17匹

Img_2538

チヌ、その他Img_2539 雑魚&ワカメバケツ4杯

君親子もお疲れさんでした。

Dscf0039

| | コメント (8)

Asa Zoo

今日は家族サービスの一環として、園に行ってきやした。

絶好の行楽日和ではあるが、朝8時点で既に20℃

最高気温は28℃  ちょっと暑過ぎるんじゃあないかい。

Img_0740

海も良いがたまには、山もええな~。

Img_0724

午前中歩き回り、かあちゃんもとうちゃんも体力の限界

早めに弁当食べて、即納竿~(笑

他にも色々とええもん見せてもろうたわ。(謎

| | コメント (6)

整備の日

今日は、エンジンオイル&ギアオイル交換

勇斗丸Ⅳ、ぼっちんから昨年の11月に譲り受けてから早くも半年が経ってしまった。

半年で約100H

以前は1年で120Hくらいだったので、かなりのペースアップに。

釣行回数もさる事ながら、遠方まで足が伸びたからかな。

アワーメータは丁度555H。 フィーバーじゃ

Img_2521

で話を整備に戻そう。

ギアオイルの注入時に悲劇が起きた。

真空ポンプのバルブを閉め忘れた状態でレベルボルトを締めた為、内圧が掛かってしまい、ペラの軸やら他の穴からギアオイルがドッピューって噴出してきた~。

Img_2519

何が起こったのか訳が分からず、しゃがんだ状態から急に立ち上がった際に頭を補機でしこたま強打した。

痛たたたたあ

帽子かぶってなかったら血まみれだったかも。。。

気を付けんといけん!

ついでに、シリンダーのウォータージャケットの防食亜鉛をチェック。

いつも帰港後にフラッシングしているからか全く問題なーし

しかし、4ストにはこんなもんが着いとるとは知らんかった~。

Img_2517

トリムタブは右側だけ異常な虫食い状態に。

たぶん、補機があるのでキャビテーション起こしとんじゃろう。

そろそろ交換要かな。

Img_2520

そして、悲劇は再び起こった。

しゃがんでの作業後、またしても立ち上がった瞬間、今度はおでこを補機で強打。

今度はまじで痛てえぞ。

出血こそ無かったものの、タンコブが出来てしもうたわい。

一日で同じところを5回もぶっつけるとは。。。

わしゃあ、学習能力皆無なんかのう~。

今度からヘルメットかぶって整備せにゃいけんな~。(大まじ

| | コメント (0)

ジギング初挑戦

本日は、ハマチのジギング初挑戦。

餌は一切持参せず、ジグ&タイラバのみで頑張るで~

前日に大さんとぐっさんから情報を入手。

どうも最近渋いらしい。。。

現地に着いてみてもジギング船は全くいないし、かってが分からず大苦戦。

ポイントも水深も魚探反応もさっぱり分からないまま適当に流してみるが。。。

そんなに甘くはないわ~。

そのうち、遊魚船”○福丸”が現れ、タイラバやっているのが見えた。

よっしゃあ、タイラバじゃ~。(単純)

数流し目に君ヒット

どうせエソっちか何かじゃろうと思ったが、以外にも竿が弓なりにしなってるで。

上がってきたのは、りっぱな真鯛じゃった。(笑

Img_2504

まっ、釣り人の腕じゃなく、船頭の流し方が良いんじゃろう!

その後、ハマチを探してあちこち走り回ってみるが、昼過ぎても完全ノーヒット。

2日前に日本海デビューしたジギンガー”なめたけ部長”は、シャクリも様になってますな。

Img_2498

わしゃあ、シャクリ疲れてきたし、釣れる気もしなくなってきたしモチベ下がりまくり。

すると、現地の人らしきあんちゃんがツバスを上げてるのを目撃

こうなりゃ、ツバスじゃろうが何じゃろうが釣りたいので、そのポイントを流してみた。

これが大正解。

ツバスやヤズに混じって、ハマチも2本捕れた。

超ラッキー!

本日の釣果

Img_2508

ここからは、わしが釣ったハマチと大鯛を持ってみなさんの記念撮影。(大嘘

Img_2512

Img_2513 Img_2511 Img_2510

初ジギング、一時はどうなる事かと心配したが、最後はラッキーもあり大満足の1日でした。

皆さん、お疲れさんでした~。また行こうやあ。

| | コメント (16)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »